東京慈恵会医科大学 糖尿病・代謝・内分泌内科

医局活動update

2019年度

2019年7月

7/18 今年も医局説明会が開催されました。 沢山の先生方にご参加いただき、本当にありがとうございました。 皆様と一緒に診療できる日を心から楽しみにしています。説明会は終わってしまいましたが、当科に興味のある先生はぜひご連絡ください。

7/13 今年も慈恵医大糖尿病・代謝・内分泌内科の同窓の先生方をお招きしての同門会が開催されました。後半には恒例となっております新入医局員の先生方からのご挨拶があり、新たな医局員の誕生に会場から多くの歓迎の声が上がりました。

7/11 本日のグランドカンファレンスは、柏病院より「不妊精査を契機に診断に至った21水酸化酵素欠損症の1例」が発表されました。 大変興味深い内容で、熱い議論が交わされました。

7/8 本日は後期研修医2年目の山崎永幹先生による抄読会が行われました。
「Oral Semaglutide and Cardiovascular Outcomes in Patients with Type 2 Diabetes.」
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/31185157
N Engl J Med. 2019 Jun 11.

2019年6月

6/27 本日は初期研修医2年目の高塚真規子先生による抄読会が行われました。
「Dulaglutide and cardiovascular outcomes in type 2 diabetes (REWIND): a double-blind, randomised placebo-controlled trial.」
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/31189511
Lancet. 2019 Jun 7. pii: S0140-6736(19)31149-3.

6/24 本日は初期研修医1年目の塩見怜子先生による抄読会が行われました。
「Automated insulin dosing guidance to optimise insulin management in patients with type 2 diabetes: a multicentre, randomised controlled trial.」
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/30808512
Lancet. 2019 Mar 16;393(10176):1138-1148

6/20 本日は後期研修医1年目の伊藤綾香先生による抄読会が行われました。
「Mendelian Randomization Study of ACLY and Cardiovascular Disease.」
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/30865797
N Engl J Med. 2019 Mar 14;380(11):1033-1042.

6/17 本日は後期研修医1年目の宮下竜文先生による抄読会が行われました。
「Type 2 Diabetes in Relation to the Risk of Renal Cell Carcinoma Among Men and Women in Two Large Prospective Cohort Studies.」
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/29678810
Diabetes Care. 2018 Jul;41(7):1432-1437.

6/13 本日のグランドカンファレンスは、本院より「SGLT2阻害薬投与中に喘息発作を契機にEuglycemic diabetic ketoacidosisを生じた1例」が発表されました。 大変興味深い内容で、熱い議論が交わされました。

2019年5月

5/30 本日は初期研修医1年目の菅野博志先生による抄読会が行われました。
「Association of Type 1 Diabetes With Standardized Test Scores of Danish Schoolchildren.」
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/30721295
JAMA. 2019 Feb 5;321(5):484-492.

5/27 本日は後期研修医1年目の栗原菫先生による抄読会が行われました。
「Associations of Dietary Cholesterol or Egg Consumption With Incident Cardiovascular Disease and Mortality.」
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/30874756
JAMA. 2019 Mar 19;321(11):1081-1095.

5/23~5/25 第62回日本糖尿病学会年次学術集会が宮城(仙台国際センター)で開催されました。 今年も多くの医局員が発表などを行いました。

5/20 本日は初期研修医2年目の田邉晶先生による抄読会が行われました。
「Safety and Efficacy of Bempedoic Acid to Reduce LDL Cholesterol.」
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/30865796
N Engl J Med. 2019 Mar 14;380(11):1022-1032.

5/16 本日は日本糖尿病学会の予演会が開かれました。

5/13 本日は後期研修医1年目の安久津卓哉先生による抄読会が行われました。
「Levothyroxine in Women with Thyroid Peroxidase Antibodies before Conception.」
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/30990260
N Engl J Med. 2019 Jun 13;380(24):2295-2306

5/6 本日は初期研修医2年目の大木悠太郎先生による抄読会が行われました。
「Canagliflozin and Renal Outcomes in Type 2 Diabetes and Nephropathy.」
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/30907987
N Engl J Med. 2019 Apr 4;380(14):1316-1325.

2019年4月

4/25 本日はドイツのFriedrich-Alexander Universitatから1ヶ月実習に来てくれた医学生 Sandra Nayさんの発表でした。

4/22 本日は後期研修医1年目の廣瀬克哉先生による抄読会が行われました。
「Pegbelfermin (BMS-986036), a PEGylated fibroblast growth factor 21 analogue, in patients with non-alcoholic steatohepatitis: a randomised, double-blind, placebo-controlled, phase 2a trial.」
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/30554783
Lancet. 2019 Dec 22;392(10165):2705-2717.

4/18 本日は東邦大学から1ヶ月実習に来てくれた医学生 成瀬謙さんの発表でした。

4/11 今年度初めてのグランドカンファレンス「新年度へ向けて」が開催されました。

2019年3月

3/30 本日は宇都宮一典主任教授退任記念祝賀会が帝国ホテルで開催され、多くの方にご参加いただき、盛大に取り行われました。
栗原理事長、松藤学長、田嶼名誉教授に挨拶をいただいた後、大野教授の乾杯で祝賀会は開始となりました。最後に宇都宮主任教授からの挨拶では、糖尿病・代謝・内分泌内科への9年間の思いを拝聴することができました。

3/28 本日は本年度最後の教授回診、病棟送別会が行われました。
宇都宮教授の退任をはじめ多くの医師の異動・退職が決まっており、残留する職員より送り出されました。

3/14 本日は平成30年度最後のグランドカンファレンスが行われ、毎年恒例の糖内賞が発表されました。

小林久美先生(症例報告賞)
「出産後に急激に顕在化しコントロール不良の糖尿病をきたしたACTH産生胸腺カルチノイドによる異所性Cushing症候群の一例」

松谷大輔先生(臨床賞)
「SGLT2阻害薬が左室拡張能に及ぼす影響」

高橋紘先生(臨床賞)
「少量メトホルミン単剤にて血糖コントロール不十分な2型糖尿病患者において、メトホルミン増量とリナグリプチン併用した際に血糖変動ではどちらが有用か?-持続血糖モニター(CGM)を用いた検討-」

3/7 本日は大学院生によるリサーチカンファレンスが行われました。
今回は学生、研修医、病棟医も参加し、普段触れることの少ない基礎研究の話題を熱心に聴いていました。

2019年2月

2/25 本日は藤崎彩子先生による抄読会が行われました。
「Antibiotic and acid-suppression medications during early childhood are associated with obesity」
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/30377188
Gut. 2019 Jan;68(1):62-69

2/21 みなとDM連携 Small Meetingが開催されました。
湊先生より「SGLT2阻害薬の心保護作用への期待」、菅沼先生より「SGLT2阻害薬を用いたDKDへの新たなアプローチ」、辻本先生より「症例から見たSGLT2阻害薬の有効性と注意点」について発表がありました。最後には宇都宮主任教授による、Closing Remarksで会を結びました。

2/18 本日は後期研修医1年目の山本裕大先生による抄読会が行われました。
「Angiotensin-Neprilysin Inhibition in Acute Decompensated Heart Failure」
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/30767714
N Engl J Med. 2019 Feb;380(6):539-548

2/14 本日のグランドカンファレンスは、第三病院から「糖尿病を合併したSilver-Russell症候群の一例」が発表されました。
大変興味深い内容で、熱い議論が交わされました。

2/4 本日はゆりかもめ内分泌クリニカルカンファレンスが開催されました。
辻本先生、小林先生がディスカッサーとして登壇され、会場は大いに盛り上がりました。

2019年1月

1/28 本日は初期研修医1年目の上井優芽先生による抄読会が行われました。
「Dietary carbohydrate intake and mortality: a prospective cohort study and meta-analysis」
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/30122560
Lancet. 2018 Sep;3(9):e419-e428

1/24 本日は初期研修医2年目の生田匠先生による抄読会が行われました。
「Inclisiran Lowers LDL-C and PCSK9 Irrespective of Diabetes Status: The ORION-1 Randomized Clinical Trial」
http://care.diabetesjournals.org/content/42/1/173.full-text.pdf
Diabetes Care. 2019 Jan;42(1):173-176

1/21 本日は後期研修医1年目の山根史嗣先生による抄読会が行われました。
「Incretin based drugs and risk of cholangiocarcinoma among patients with type 2 diabetes」
https://www.bmj.com/content/363/bmj.k4880
BMJ. 2018 Dec;363:k4880

1/17 本日は後期研修医1年目の森泉恵理先生による抄読会が行われました。
「Adolescent overweight and obesity and the risk for pancreatic cancer among men and women: a nationwide study of 1.79 million Israeli adolescents」
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/30417331
Cancer. 2019 Jan;125(1):118-126