東京慈恵会医科大学 糖尿病・代謝・内分泌内科

新着情報

医局活動Update

9月

9/1 我らが宇都宮教授のお誕生日会を開催いたしました。
本当におめでとうございます!これからもよろしくお願い致します!

8月

8/25 第6回 愛宕糖尿病治療フォーラムが開催されました。@八芳園6階 「エタニティ」

Opening Lecture
 「最新の糖尿病治療のEvidence」 主任教授 宇都宮 一典 先生

パネルLecture
 「最新の糖尿病治療Update」 座長 准教授 西村 理明 先生
 「糖尿病における食事療法の重要性」 第三病院 好川 有希子 先生
 「肥満合併の2型糖尿病に対する最適治療の可能性」 第三病院 高橋 紘先生
 「夜間低血糖を無くし適切にコントロールするには」 附属病院 三石 純江先生
 「高齢者糖尿病の実臨床でのアプローチ」 川口市立医療センター 金沢 康先生

Discussion
 最適な糖尿病治療の選択肢

7月

7/14 グランドカンファレンス

柏病院より「当院で経験したHamman症候群の2例」の報告がなされました。希少な症例を共有させていただき、とても勉強になりました。

7/4-15 オーストラリアからの留学生 Kate Simpsonさんをお迎えしました。

カンファレンスのあとの一枚。

7/28 今年も医局説明会が開催されました。

沢山の先生方にご参加いただき、本当にありがとうございました。 皆様と一緒に診療できる日を心から楽しみにしています。

7月の本院研修医・レジデント発表は以下の通りです。

<症例発表>

影嶋 優香子 (初期研修1年) 
「Migraine and risk of cardiovascular disease in women: prospective cohort study」

森川 葉月 (初期研修1年) N Engl J Med (2016年6月13日オンライン版)
「Liraglutide and Cardiovascular Outcomes in Type 2 Diabetes」

平野 雅史 (初期研修2年)
「糖質制限食によって尿中ケトン陽性を呈した妊娠糖尿病の33歳女性の一例」

加島 涼子 (医学科6年)
「Subclinical cushing症候群を呈しAIMAHが疑われた一例」

大橋 慎史 (医学科6年)
「MSSAによる前立腺膿瘍を生じた2型糖尿病の一例」

6月

6/23 グランドカンファレンス

本院より「多様な病理像を呈した多発P—NET,MEN1の一例」に関する発表がなされました。 活発な意見交換がなされ、充実したカンファレンスとなりました。

6月の本院研修医・レジデント発表は以下の通りです。

<抄読会>

丸田 千尋 (レジデント1年)
「lixisennatide in Patients with Type2 Diabetes and Acute Coronary Syndrome」

<症例発表>

森本 啓太 (医学科6年)
「アルコール性肝硬変による肝細胞癌を合併した糖尿病の一例」

渡邊 翔子 (医学科6年)
「多くの合併症を呈した高度肥満2型糖尿病患者の一例」

MOHD NAZMI AKMAL BIN MOHD SUHAIMI (留学生)
「MEDICAL SYSTEM IN UNIVERSITY OF MALAYSIA SARAWAK (UNIMAS)&MANAGEMENT OF DIABETES MELLITUS TYPE2」

いままでの医局活動updateはこちらから